「さがみはらSDGsパートナー」にWood Life Designが認定されました



こんにちは。Wood Life Designです。


この度、Wood Life Design(大裕工務店)が「さがみはらSDGsパートナー」に認定されました。


さがみはらSDGsパートナーとは、相模原市とともに、SDGsの達成に向けた取組や地域課題の解決、SDGsの普及啓発に取り組む企業・団体等を「さがみはらSDGsパートナー」として登録する制度です(詳しくはこちら)。



弊社では、以下のような取り組みを行っています。

  • 住宅建築では、廃棄処分されるホタテの貝殻を混ぜた漆喰を内装壁に活用し、健康的な家づくりを提供

  • 製材業務で排出した木屑を蓄蔵し、某大学の馬術部への寄付

  • 社寺建築の御宮や山門の工事で使い残した檜や欅の端材で、オリジナル商品を製作

  • 弊社の木育インストラクターによる、木を使ったワークショップを行い「つくり手の責任、木をつかう人たちの責任」を啓蒙

  • 社寺建築では、豊かな自然環境を守るため津久井・相模原の県産材などを活用し、持続可能な森林の環境保全

  • 宮大工職人の減少の回避と、伝統技術継承のため、宮大工養成塾神奈川校を開校し、若手宮大工職人の育成

弊社掲載ページはこちら


これからも、Wood Life Designは相模原市と連携し、SDGs達成を目指して邁進します!




家づくりでもしお悩みであれば、Wood Life Designにお気軽にご相談ください。



電話:046-293-0808

(受付時間:月~土 8:00~18:00)