top of page

【収納計画】多い方が良いとは限らない収納



こんにちは。Wood Life Designです。


あなたは「収納はあればあるほど良い」と思いますか?確かに、家を建てる時に収納スペースは確認したにも関わらず、いざ住んでみると「入りきらない」という方は多いです。


収納スペースはもちろん大切ですが、家は物置ではなく、あなたとご家族が快適に暮らすための場所です。


なので、引っ越しを機に断捨離し、持ち物を整理するのも良いのではないでしょうか。今はミニマリストも定着し「持たない生活」を楽しむ方も増えています。身も心もスッキリしますよ。


「何から手を付けたらいいかわからない」というあなたは、まず「今自分たちが持っている物の総量」と「生活に必要な物」を棚卸しし、把握することから始めましょう


そして、総量から生活必需品を引いた物が断捨離候補です。さて、ここから断捨離候補たちを整理していくわけですが、問題が発生します。何かと言うと「物を捨てられない」人たちです。「いつか使うかもしれない」「思い出の品だから」といい、結局どれも取っておく、という人が、あなたの周りにも1人くらいいるのではないでしょうか?


そんな方へ、ご参考までに。物を捨てる基準として「買って半年以上使っていない物は一生使わない」と言われています。なので使っていない物は機械的に捨てていく、という方法もあります。


最後に、持ち物棚卸しリストを載せておきますので、ご参考ください。これらを最適化し、新居の収納スペースに収まるかを、事前にシミュレーションしておきましょう。


✅衣服

✅布団

✅食器

✅消耗品・食料品

✅家電

✅家具

✅家族それぞれの趣味の道具など(キャンプ・ゴルフ・釣り・筋トレ・ゲーム・漫画など)




家づくりでもしお悩みであれば、Wood Life Designにお気軽にご相談ください。


電話:046-293-0808

(受付時間:月~土 8:00~18:00)



Comentários


bottom of page