top of page

【後悔ランキング上位】コンセント計画のチェックポイント



こんにちは。Wood Life Designです。


家づくりで後悔するポイントのランキング上位と言えば、コンセントです。

しかも、意外と見落としがち。


コンセント計画は業者任せにせず、あなたの希望を伝えておきましょう。ここは、想像力が成否の分かれ目です。どれだけリアルに、新居での生活をイメージできるかにかかっています。前回のコラムにあった照明の位置はもちろん、家電やスマホの充電場所はどこがいいか、キッチンや洗面所はどこにコンセントがあれば便利か、屋外には必要か…などなど、あなたのご家族も含め、全員の生活を具体的にシミュレーションできれば、それを業者に伝えましょう。


コンセントの数、位置、高さまで具体的にイメージできれば、後悔はかなり減るはずです。


◆ポイントを2つご紹介します。

1.使いやすく、かつ目立ちにくい場所に設置する

2.迷ったら多めにつける


◆あってよかったコンセント3か所

1.キッチンのシンク側(ミキサー、ブレンダーなどが使いやすい)

2.照明の側

3.屋外(電気自動車の充電など)


最後に、コンセント計画のチェックポイントをご紹介します。

✅キッチンのシンク側

✅カップボードには2口コンセントが2つ以上あると安心

✅ダイニングテーブルの近く(ホットプレートなどが使いやすい)

✅照明の側

✅収納の内部(ちょっとしたものの充電に便利)

✅お掃除ロボット、コードレス掃除機の充電用

✅電気自動車のバッテリー充電

✅電動歯ブラシの充電(洗面所など)

✅大きな家具、仏壇など動かしにくいものの背面にコンセントが隠れないか

✅家電を使う場所と置く場所、収納場所

✅スマホの充電場所(毎日のことなので、慎重に!)

✅扇風機や空気清浄機、加湿器の置き場所

✅屋外(照明・DIY・電気自動車の充電など)

✅リモートワークスペース




家づくりでもしお悩みであれば、Wood Life Designにお気軽にご相談ください。


電話:046-293-0808

(受付時間:月~土 8:00~18:00)



Comments


bottom of page